王子のまぶたブログ 眼瞼下垂と二重

形成外科専門医の王子富登のブログです。二重まぶたと眼瞼下垂の治療について紹介していきます。

くぼみ目と三重まぶたを治すための眼瞼下垂手術

形成外科専門医の王子です。 私は最近なにもしていないようにみえて、 浦和のオジスキンクリニックでひっそりと手術しています。 とはいえ、浦和駅北口の目の前なのでひっそりでもないのですが。 そして優秀なスタッフたちのおかげで、 クオリティを落とすこ…

眼瞼下垂手術後のふしめの食い込みとぷっくり感を治す

形成外科専門医の王子です。 最近インスタグラムというものにかまけていてブログまで手がまわりませんでした。 でもマイペースなのはもとからなので反省はしていません。 久しぶりすぎてどうやって書いていいのかわかりませんが、 頑張って書いてみます。 あ…

オジスキンクリニック オープンしました。

形成外科専門医の王子です。 まだまだ暑いですね。 夏バテしないようにしっかり栄養を取ることを心がけましょう。 本日は久しぶりのブログ更新となります。 OZI SKIN CLINIC(オジスキンクリニック)オープンしました。 このところブログ更新が滞っていた理…

ROOF(ルーフ)切除とは。眼瞼下垂手術と併用してまぶたの重みを減らす。10代男性

形成外科医の王子です。 コロナの第2波こわいですね。 感染者数が増えているのに、街中はわりと楽観ムードなので心配です。 気を引き締め直していきましょう。 本日はROOF(ルーフ)切除について。 本当のROOF切除とはこういうものです。 ROOF(ルーフ)って知っ…

筋膜移植(前頭筋つり上げ術)の長期経過と拘縮について分析する。

形成外科医の王子です。 梅雨入りですね。 あっという間に夏がきて、夏が過ぎ去っていくのでしょう、 そして秋がくるとまたひとつ歳をとるのです。 健康に楽しく歳を重ねていきたいものです。 なにがいいたいかよくわからなくなってきたので、 前回の続きに…

筋膜移植(前頭筋つり上げ術)で綺麗に治した重症眼瞼下垂 40代女性

形成外科医の王子です。 だんだんあたたかくなってきました。 あっという間に半袖の季節ですね。 日焼け止め必須です。 症例写真はやまほどありますが、最近ブログ更新のペースが落ちているので反省。 でも薄い内容でたくさん投稿するのは私の性格にあってい…

霰粒腫(さんりゅうしゅ)の手術治療  2年後のきずと二重

形成外科専門医の王子です。 新型コロナが落ち着いてきてる雰囲気ですね。 でも引き続き手洗いうがいを頑張りましょう。 健康管理にとっても、医療にとっても、清潔に保つことはとても大切です。 髪留めクリップ、カチューシャ、二重シミュレーション用のブ…

他院術後再発した逆さまつげ(睫毛内反)をしっかりと治す

形成外科専門医の王子です。 本日は逆さまつげの治療です。 大切なことを最初にいいます。 逆さまつげ手術は手術操作が甘いとすぐ再発します。 形成外科でも眼科でも再発しまくりです。 後戻りなんてしたことないと言っている医師は、 自分が執刀した症例の…

男性の眉下切開はデザイン命。埋没法も組み合わせて魅力的な目に。

形成外科専門医の王子です。 消毒好きなので、 アルコールジェル買いました。 5本で8000円。 便乗商法に乗せられてますが、必要経費です。 もちろん診察時には、マスク着用の上で、 手と髪留めクリップをアルコール消毒してますので 安心してくださいね。 本…

あきらめない眼瞼下垂他院修正手術 キズ2本で幅狭く。70代女性

形成外科専門医の王子です。 ものを食べる前や顔を触る前に手洗いうがいをすること、 診察の前後で手をアルコール消毒すること、 処置の際にはマスク、手袋、場合によっては帽子を着用すること。 感染対策としてこれらのことをしっかりとやっていますが、 よ…