王子のまぶたブログ 眼瞼下垂と二重

形成外科専門医の王子富登のブログです。二重まぶたと眼瞼下垂の治療について紹介していきます。

保険診療

ROOF(ルーフ)切除とは。眼瞼下垂手術と併用してまぶたの重みを減らす。10代男性

形成外科医の王子です。 コロナの第2波こわいですね。 感染者数が増えているのに、街中はわりと楽観ムードなので心配です。 気を引き締め直していきましょう。 本日はROOF(ルーフ)切除について。 本当のROOF切除とはこういうものです。 ROOF(ルーフ)って知っ…

筋膜移植(前頭筋つり上げ術)で綺麗に治した重症眼瞼下垂 40代女性

形成外科医の王子です。 だんだんあたたかくなってきました。 あっという間に半袖の季節ですね。 日焼け止め必須です。 症例写真はやまほどありますが、最近ブログ更新のペースが落ちているので反省。 でも薄い内容でたくさん投稿するのは私の性格にあってい…

霰粒腫(さんりゅうしゅ)の手術治療  2年後のきずと二重

形成外科専門医の王子です。 新型コロナが落ち着いてきてる雰囲気ですね。 でも引き続き手洗いうがいを頑張りましょう。 健康管理にとっても、医療にとっても、清潔に保つことはとても大切です。 髪留めクリップ、カチューシャ、二重シミュレーション用のブ…

他院術後再発した逆さまつげ(睫毛内反)をしっかりと治す

形成外科専門医の王子です。 本日は逆さまつげの治療です。 大切なことを最初にいいます。 逆さまつげ手術は手術操作が甘いとすぐ再発します。 形成外科でも眼科でも再発しまくりです。 後戻りなんてしたことないと言っている医師は、 自分が執刀した症例の…

あきらめない眼瞼下垂他院修正手術 キズ2本で幅狭く。70代女性

形成外科専門医の王子です。 ものを食べる前や顔を触る前に手洗いうがいをすること、 診察の前後で手をアルコール消毒すること、 処置の際にはマスク、手袋、場合によっては帽子を着用すること。 感染対策としてこれらのことをしっかりとやっていますが、 よ…

くぼみ目と眠たそうな二重を治す眼瞼下垂手術 50代女性

形成外科専門医の王子です。 ニュースはコロナ一色ですね。 予防対策をきちんとして、パンデミックが起こらないように祈るのみです。 さて本日は私の大好きな眼瞼下垂治療についてです。 くぼみ目と眠たそうな二重を治すには眼瞼下垂手術がうってつけです。 …

逆さまつげの手術と涙袋の関係 

形成外科専門医の王子です。 手洗いうがい頑張ってますか? 私は診察時に患者さんのまぶたを触りますが、 診察前に両手を必ずアルコール消毒していますので安心してくださいね。 ひとつひとつの積み重ねが大切です。 さて、本日は意外と需要の多い逆さまつげ…

ハードコンタクトの長期使用による重症眼瞼下垂の治療。 40代女性

形成外科専門医の王子です。 コロナ騒動でなかなか外出しにくいですね。 マスクもティッシュも売ってないのでうちの備蓄も底をつきそうで困ってます。 はやく入荷されないかな。 買い占めはなんともいえない集団心理ですね。 さて本日はハードコンタクトレン…

びっくり目(過開瞼)の修正手術

形成外科医の王子です。 こないだからゼオスキンはじめました。 ぼろぼろ。がさがさ。です。 男性は反応しにくいので、独自メソッドで皮むけがしっかりでるように調整しています。 いつか経過の写真をのせようかと思ってます。 さて、本日はびっくり目(過開…

男らしくかっこよく仕上げる眼瞼下垂症手術。 目頭側の二股との戦い 20代男性

今年の目標は何にしようかと考えていたら2月になってしまいました。 王子です。 さて、本日は若い男性の眼瞼下垂治療です。 目頭側の二股と戦う話です。 男らしくかっこよく。奥二重末広希望。 とにもかくにも写真です。形成外科は写真と動画しかないんです…

印象を変えすぎない眼瞼下垂症手術 60代男性

形成外科専門医の王子です。 こないだふと思ったのですが、 世の中には眼瞼下垂科なるものがある病院だったり、 眼瞼下垂治療センターと称するクリニックがあったりするみたいです。 そこには有名な先生がいるからってことで治療を受けにいくかたが多いみた…

眼瞼下垂症手術と眉下切開の併用で自然な若返りときれいな二重まぶたを。40代女性

形成外科専門医の王子です。 眼瞼痙攣(がんけんけいれん)や開瞼失行(かいけんしっこう)という病気をご存知ですか? 痙攣といってもただのピクピクではありません。 「まぶしい。」 「まぶたが重だるい。」 「目を閉じているのが楽。」 「運転や作業をし…

見た目も大切にする眼瞼下垂手術 自然な末広型&直後の左右差 50代女性

形成外科専門医の王子です。 眼瞼下垂をなおそうと眼瞼下垂手術をしている眼科を受診し、 少しでも見た目の希望を言ったら、 「うちでは見た目を考慮した手術はできません。美容外科にいってください。」 と言われるケースをちらほら見かけます。 「保険適応…

本年もよろしくお願いします。【佐倉病院の診療スケジュール変更について】

形成外科専門医の王子です。 遅ればせながらあけましておめでとうございます。 遠出はしてないですが年末年始最高でした。 初詣でお守りも買ったし、準備万端です。 またこの一年間で患者さんを満足させられるような手術を たくさんできるように頑張りたいと…

先天性眼瞼下垂の重たいまぶたをゴアテックスで持ち上げる 〜前頭筋つりあげ術〜

形成外科医の王子です。 一足はやく手術おさめしました。 「健康な体と健全な精神があってはじめて手術に全力を注げる」 ということを理由に休みをしっかりとらせてもらうのが私流です。 休むのも仕事です。 なにかに追われて急かされて、 休む暇もなく、自…

10代女性の全切開二重+眼瞼下垂症手術 下垂手術はほんとにデカ目整形なのか?

形成外科専門医の王子です。 忘年会シーズンですね。 30歳を超えるとお酒は確実に残る気がするので、 手術を受ける人も手術をする人も飲みすぎに気をつけましょう。 特に外科系の先生方は手術日前の深酒はNGですね。 さて本日は10代の女性の全切開二重+眼…

たるみ取りなしの眼瞼下垂症手術  なにがなんでも末広型二重に 40代女性

形成外科の王子です。 おそらく保険適応できるくらいの眼瞼下垂であったかたが、 自費治療しかやっていない美容外科で眼瞼下垂手術をうけて、 失敗に近い結果になってしまった。 そんなかたが修正のご相談にいらっしゃることがあります。 (いくつかのクリニ…

逆さまつげの手術治療 睫毛内反が再発しないコツ 注)手術中の写真あり

形成外科の王子です。 前回のブログでご紹介したかたの下逆さまつげの治療です 今日は逆さまつげのお話です。 日本人は一重の方が多く、下まぶたも厚ぼったくて一重っぽい方が多いので、 逆さまつげに悩むかたはけっこういます。 逆さまつげは成長とともに改…

二重幅を広くする追加手術+ROOF切除+控えめな目頭切開。キズを綺麗に仕上げましょう。 

形成外科医の王子です。 先週は台風に備えて自宅警備をしていたので ブログ更新をさぼってしまいました。 こういうときに心の弱さがでるのです。 手術中には心の弱さがでないようにしなければなりません。 手術中の心の弱さは 「まいっか。」 という言葉(ひ…

小さなことでも本人にとっては大きなこと。 霰粒腫(さんりゅうしゅ)の切らない手術

形成外科の王子です。 先日ついに学位記を受け取りました。 いろんな先輩がたのご協力のうえで博士号を取得することができました。 感謝しかありませんね。 この経験を今後の人生にいかせればと思います。 さて本日は霰粒腫(さんりゅうしゅ)の治療です。 …

がっちり一重は眼瞼下垂手術が最適です。 20代女性

形成外科の王子です。 最近ふと思ったこと。 SNSで他の美容外科を批判して集客することは 自分のレベルも落としているんじゃないでしょうか。 私は好きなこととやりがいを求めてマイペースにいきます。 今回は若い女性のモニターさんです。 がっちり一重は先…

二重幅広めの眼瞼下垂手術 ダウンタイムが長いです 30代女性

形成外科の王子です。 他院で手術をして二重が広くなってしまって、 修正にこられるかたはかなり多いです。 そのうちの多くのかたは 「できる限り広めでお願いしました。」 「埋没と同じ幅でお願いしました。」 とオーダーしたという話がよくでてきます。 こ…

三角目といえば眉下切開。

形成外科の王子です。 眉下切開、よくやられてますね。 まぶたの皮膚がたるんできた、まぶたが重い、三角目が気になる。 すべて眉下切開の適応です。 最近は20代のかたにも眉下切開を適応することが多くなってきました。 分厚い皮膚をとりのぞいて、目元を軽…

眼瞼下垂修正手術 眠たそうな幅広二重をガラっと変える

形成外科の王子です。 夏も終わりですね。 私は秋が好きなのでわくわくしてます。 今回は修正手術についてです。 幅広な眠そうな二重を治したい。 以前に他院で眼瞼下垂手術を受けたかたがご相談にいらっしゃいました。 眠たそうな目を治したいとのこと。 術…

前頭筋つり上げ術のリスク

形成外科の王子です。 「ある美容外科で埋没法と目頭切開をすすめられて、計50万くらい支払った。」 という話は良く聞きます。 患者さんが気の毒だなと思うのと同時に 美容外科医とカウンセラーの生命力にただただ驚くばかりです。 でも、 そういう美容外科…

先天性眼瞼下垂症(重度)の前頭筋つり上げ術 〜筋膜移植術〜 10代男性

形成外科の王子です。 先日眼瞼下垂手術を受けていただいたかたが、 「手術を受ける病院探しの際に、ツイッターがあってよかったです。」 とおっしゃってました。 お役に立てたことはとても嬉しかったですし、 SNSでの情報収集はときに有用であることは間違…

重度の逆さまつ毛をしっかり治す。〜目頭切開と補助切開の合わせ技〜の経過写真

形成外科専門医の王子です。 最近は木曜に名古屋にいってまぶた手術のお勉強をさせてもらっています。 大変有意義な時間です。 もちろん名古屋までいくのには時間がかかりますが、 長時間通勤はへっちゃらです。 いままで2時間かけて佐倉まで通勤していたこ…

重度の逆さまつ毛をしっかり治す。〜目頭切開と補助切開の合わせ技〜

形成外科専門医の王子です。 マイペースに手術しています。 保険でも自費でも常に全力です。 今日は逆さまつげの治療です。 睫毛内反(しょうもうないはん) 逆さ睫毛は医学的に、「睫毛内反(しょうもうないはん)」といいます。 アジア人は蒙古襞や眼輪筋…

7月からの診療体制と意気込み

形成外科専門医の王子です。 蒸し暑くなってきましたね。 クーラーが効いた部屋で体調崩さないように気をつけないといけませんね。 外科医はある意味アスリートと似ているので、 常に一定以上のコンディションを保っていないといけません。 風邪ひいて体調が…

痛い?痛くない?局所麻酔でのまぶたの手術について

王子です。 日々診療しているなかで、 患者さんたちからの情報で驚くことが多いです。 他院での対応や金額、手術中のこと、、いろいろとあります。 特に多いのは痛みに関すること。 「前回埋没法をしたときに、痛すぎてトラウマになってます。」 「他院で眼…