王子のまぶたブログ 眼瞼下垂と二重

形成外科専門医の王子富登のブログです。二重まぶたと眼瞼下垂の治療について紹介していきます。

男性

お顔のできものは形成外科の独壇場です。〜粉瘤(ふんりゅう)の手術〜

どうも形成外科専門医の王子富登です。 今日はまぶたから少し離れます。 「独壇場」 読めますか? 「どくだんじょう」 ではなく、正しくは、 「どくせんじょう」 らしいです。笑 日本語って難しいですね。 さて、本日はお顔のできものの写真を紹介します。 …

先天性眼瞼下垂症に対する挙筋腱膜前転術 10代男性 〜デザインと経過〜

どうも形成外科専門医の王子富登です。 本日はお休みでしたので、ゆったりと読書と勉強に時間をさけました。 休日の気分転換は大切ですね。 前回の続きです。 10代男性の左まぶたの先天性眼瞼下垂症に対して挙筋腱膜前転術を行いました。 繰り返しになります…

先天性眼瞼下垂症に対する挙筋腱膜前転術 10代男性

どうも形成外科専門医の王子富登です。 本日は先天性眼瞼下垂のかたをご紹介します。 どこで手術を受ければいいの?先天性眼瞼下垂症。 先天性眼瞼下垂症でお悩みのかたはかなり多くいらっしゃいます。 特に症状が片側だけだったり、症状が軽度なかたは 手術…

まぶたのたるみ取り 〜デザインと経過〜 50代男性 眼瞼下垂

どうも形成外科専門医の王子富登です。本日は眼瞼下垂症手術とヤケドのキズアトの手術でした。ヤケドのキズアトに対しては、エキスパンダー(風船のようなもの)を三個入れて正常皮膚を伸ばす手術でした。エキスパンダーを考えた人は本当に偉いです。 前回の…

まぶたのたるみ取り 自然な二重を目指して。50代男性 眼瞼下垂

どうも形成外科専門医の王子です。 眼瞼下垂と顔面神明麻痺は千葉県で最多症例数を誇る、 東邦大学医療センター佐倉病院で勤務しております。 本日は日曜日でお休みをいただいておりましたので、 鼻の手術の見学(ライブサージェリー)にいってきました。 日…

ずっとコンプレックスだった眼瞼下垂 50代男性 〜二重について〜 

どうも形成外科専門医の王子です。 千葉県佐倉市にある東邦大学医療センター佐倉病院で形成外科をやっています。 今日は当院で当直をしています。 今夜千葉県内で顔を怪我してしまったかたは当院へどうぞ。 今回は眼瞼下垂手術における二重についてです。 眼…

ずっとコンプレックスだった眼瞼下垂 〜腫れの経過は?〜

東邦大学医療センター佐倉病院の 形成外科専門医の王子です。 「どのくらい腫れますか?」 「ダウンタイムはどのくらいですか?」 という質問を多くいただきます。 手術を受けたいけど、あまり仕事を休めない。 大切な予定が1か月後にあるんだけど。 スケジ…

ずっとコンプレックスだった眼瞼下垂 50代男性

千葉県にある東邦大学医療センター佐倉病院形成外科の王子です。 眼瞼下垂手術数は県内最多の施設です。 症例の紹介です。 50代男性の眼瞼下垂。 「右まぶたが開きづらいことがずっとコンプレックスでした。」 どうやら20代のころから右まぶたがさがっていた…