王子のまぶたブログ 眼瞼下垂と二重

形成外科専門医の王子富登のブログです。二重まぶたと眼瞼下垂の治療について紹介していきます。

下まぶたのしわ取り術後のあっかんべー 他院修正 60代女性

こんにちは。

形成外科専門医の王子富登です。

本日は城本クリニック立川院で勤務です。

年末は手術が多く、楽しみです。 

 

 

 

さて、本日は他院修正です。 

 

 

下まぶたのしわ取りをしたらあっかんべーになった。

 

 

これ、よくあります。

 

下まぶたを支えるチカラは年齢とともに弱くなっていきます。

その状態で、下まぶたのしわとりやクマ取りの手術を行うと、

下まぶたのたれ(下垂)やあっかんべー(外反)が起こることがあります。

これが起きないように予防策を併用しますが、

この予防策を行わずに、

たるんだ皮膚を多く切り取ってしまうと、

起こってしまうのです。

 

60代女性、2年前くらいに他院で下まぶたのしわ取り手術を受けました。

だんだんとあっかんべーになってきたことを主訴に受診されました。

術前の写真です。

f:id:tomitooji:20171223153814j:plain

下まぶたがさがって三白眼になっています。

 

f:id:tomitooji:20171223154056j:plain

下まぶたが眼球と密着できていません。

 

f:id:tomitooji:20171223154041j:plain

きずあとがみえます。

 

 

局所麻酔で修正術を行いました。

所用時間は40分程度です。

 

 

術後1か月

f:id:tomitooji:20171223154247j:plain

f:id:tomitooji:20171223154324j:plain

f:id:tomitooji:20171223154306j:plain

よく矯正されています。

腫れも少なく順調な経過です。

 

 

写真を並べてみます。

f:id:tomitooji:20171223154423j:plain

 

とてもご満足いただけました。

写真使用のご快諾ありがとうございます。

 

 

どのような手術をしたかについてはまた次回。