王子のまぶたブログ 眼瞼下垂と二重

形成外科専門医の王子富登のブログです。二重まぶたと眼瞼下垂の治療について紹介していきます。

切開二重

眼瞼下垂手術後のふしめの食い込みとぷっくり感を治す

形成外科専門医の王子です。 最近インスタグラムというものにかまけていてブログまで手がまわりませんでした。 でもマイペースなのはもとからなので反省はしていません。 久しぶりすぎてどうやって書いていいのかわかりませんが、 頑張って書いてみます。 あ…

オジスキンクリニック オープンしました。

形成外科専門医の王子です。 まだまだ暑いですね。 夏バテしないようにしっかり栄養を取ることを心がけましょう。 本日は久しぶりのブログ更新となります。 OZI SKIN CLINIC(オジスキンクリニック)オープンしました。 このところブログ更新が滞っていた理…

術後の眉毛のさがり具合は神のみぞ知る。二重切開と眉毛の変化。

形成外科専門医の王子です。 最近いろんな大手美容外科の価格表を調査しているのですが、 やりくちはさまざま。 そのなかでも 「◯万円〜」 と最低価格しか表記していないクリニック。 いまだにあるんですね。 オプションの料金なんて書いてなくて当たりまえ…

10代女性の全切開二重+眼瞼下垂症手術 下垂手術はほんとにデカ目整形なのか?

形成外科専門医の王子です。 忘年会シーズンですね。 30歳を超えるとお酒は確実に残る気がするので、 手術を受ける人も手術をする人も飲みすぎに気をつけましょう。 特に外科系の先生方は手術日前の深酒はNGですね。 さて本日は10代の女性の全切開二重+眼…

全切開二重手術 モッタリ感を最小限に。ふし目も自然な二重に。 10代女性 

形成外科専門医の王子です。 もうすぐ冬ですね。 今年の目標はまだひとつしか達成できていませんが、 全然焦ってません。 そんなのんきな性格なんです。 でも手術はテキトー系ではなくきっちり系なのでご安心ください。 本日は若年女性の全切開二重手術の症…

二重幅を広くする追加手術+ROOF切除+控えめな目頭切開。キズを綺麗に仕上げましょう。 

形成外科医の王子です。 先週は台風に備えて自宅警備をしていたので ブログ更新をさぼってしまいました。 こういうときに心の弱さがでるのです。 手術中には心の弱さがでないようにしなければなりません。 手術中の心の弱さは 「まいっか。」 という言葉(ひ…

がっちり一重は眼瞼下垂手術が最適です。 20代女性

形成外科の王子です。 最近ふと思ったこと。 SNSで他の美容外科を批判して集客することは 自分のレベルも落としているんじゃないでしょうか。 私は好きなこととやりがいを求めてマイペースにいきます。 今回は若い女性のモニターさんです。 がっちり一重は先…

印象を激変させる目頭切開と眼瞼下垂手術  10代女性

形成外科の王子です。 眼瞼下垂手術で左右差がでる確率は5-10%。 下垂修正手術だともう少し確率があがります。 まぶたの形、二重の乱れやゆるみも含めれば、 なんらかの手直しの手術が必要になる可能性がけっこう高いです。 こんなリスクの高い手術、なかな…

凹ませない切開二重手術 10代女性 長期経過です。

形成外科の王子です。 夏です。手術の時期ですね。 手術を受ける側も手術をする側も頑張りましょう。 逆さまつげ治療としての切開二重手術 さて、二重切開の症例の長期経過をご紹介いたします。 きずの感じなどとても参考になると思います。 以前に1か月まで…

本当に腫れないミニ切開眼瞼下垂手術 〜20代女性 デザインと経過の詳細〜

王子です。 週末は症例写真の整理です。 手術前と手術後の経過の写真をみて、あーだこーだ考える時間が 一番勉強になるのであっという間に時間が経過します。 忙しい中でも絶対に必要な時間です。 前回の続きです。 mabuta-blog.hatenablog.com ミニマムダウ…

本当に腫れない眼瞼下垂手術  〜20代女性の三重と下垂〜

形成外科専門医の王子です。 まぶたの手術、 特に眼瞼下垂手術はすごく腫れると思っていませんか? だからこそ切らない眼瞼下垂という手術が人気あるんですね。 (後戻り、腫れが長引く、糸のゴロゴロ、糸のボコボコ、眼瞼けいれんなど いろんな副作用があり…

広い二重を幅狭くする他院修正と長期経過。「後医は名医」? 

形成外科専門医の王子です。 オセロアプリのコンピューターが強すぎて全然勝てず、 毎日切磋琢磨してます。 本日は前回のブログのかたのうわまぶたについてです。 「後医は名医」 好きなことわざです。 しかし前医を批判して、みずから名医になろうとする人…

お知らせ 〜6月より二重まぶたで有名な酒井形成外科で勤務します〜

形成外科専門医の王子です。 久しぶりの更新です。 相変わらず諸事情によりブログ更新がとどこおっております(/ _ ; ) さて、本日はお知らせです。 二重まぶた、鼻整形、人中短縮、フェイスリフトなどで有名な酒井形成外科 www.sakai-keisei.gr.jp タイトル…

二重手術 切開法のきずあと と 切開法の都市伝説

形成外科専門医の王子です。 すみません、諸事情によりブログの更新を怠っていました。。。 避けられない事情です。。。泣 二重手術や眼瞼下垂手術後にきずが汚くて悩んでいるかたはいませんか? きず、気になりますよね。 きずを雑に扱い、雑に縫うときずが…

埋没後の全切開と挙筋前転術 〜先天性眼瞼下垂 20代女性 経過とダウンタイム〜

どうも形成外科専門医の王子富登です。 本日は城本クリニック立川院で勤務です。 立川の美容外科・美容整形なら城本クリニック立川院 まだ予約枠の空きがありますので、 ご相談だけでもいらしてください。 先日歯医者さんにいきました。 そのときの麻酔の痛…

埋没後の全切開と挙筋前転術 〜先天性眼瞼下垂 20代女性〜

形成外科専門医の王子富登です。 先日若い女性の眼瞼下垂の他院修正をしていました。 二重はできていない上に、上の白目もでるほどのびっくりまなこ。 皮膚をあけてびっくり、瞼板は変形してがちがち。 (まつ毛のすぐ近くにある挙筋腱膜を固定する板状の構…

人生が変わる10代の眼瞼下垂手術併用の全切開二重術 〜ダウンタイムと腫れ〜

どうも形成外科専門医の王子富登です。 名前の読み方についてよく聞かれるのですが、 おうじとみと と読みます。 珍しい名前ですね。 本日は城本クリニック立川院で診療です。 城本クリニック立川院ではモニター患者さんを募集しています。 お得に治療を受け…

人生が変わる10代の眼瞼下垂手術併用の全切開二重術 〜先天性眼瞼下垂の治療〜

どうも形成外科専門医の王子です。 本日は東邦大学医療センター佐倉病院で 足の糖尿病性潰瘍の手術と眼瞼下垂の手術です。 まったく対照的な手術ですが、気を抜かずにがんばります。 さて、本日は若年者の先天性眼瞼下垂の治療です。 人生が変わる10代の先天…

凹ませない切開二重手術  10代女性 の続き

どうも形成外科専門医の王子富登です。 昨日も城本クリニック立川院で切開二重の手術がありました。 腫れがひいた後の結果が楽しみです。 前回の続きです。 mabuta-blog.hatenablog.com きずが凹んでぷっくりした二重にならない切開二重手術 二重切開の手術…

凹ませない切開二重手術  10代女性

どうも形成外科専門医の王子富登です。 新年明けて早々の外来ですが、多くの患者さんにいらしていただきました。 本格的な手術開始は来週からです。 昨年度よりさらに安定した手術を目指して頑張ります。 さて、本日は切開の二重手術です。 切開二重の手術は…